就労ビザ申請は人材派遣会社様と信頼できるパートナーを築いていく横浜市・杉山大輔行政書士事務所へ。横浜市、川崎市、世田谷区、品川

小冊子プレゼント


外国人雇用で失敗しない4つのポイント

社長、もう一人で悩まないで。小冊子無料プレゼント

こんにちは。ビザ専門取扱事務所の行政書士の杉山大輔です。

社長!! 人材は確保できてますか?

杉山大輔

経営者様にとって一番大切なことは、社長と勤務する外国人がともに生き生きとして、会社の売上を伸ばしていくことです。

しかし、せっかく採用できたとしても、うまく対応できなければ、せっかく採用したのに売り上げも伸びず本末転倒という結果になってしまいます。

実際、そのようなケースは多々あります。そのため、外国人を雇用することは日本人を雇用するとき以上に社長自身が知識を得て、注意深く行動することが重要です。
そして、そのことについてある程度の知識があるのとないのでは全く異なります。

また、その知識がないがためにトラブルになるのは、社長と外国人の双方にとってもマイナスという結果に終わってしまいます。そうならないためにも、今後外国人の雇用を検討している社長はぜひ一度、本書を一読して頂き、貴社の一助になれれば幸いです。

この小冊子をダウンロードして一読してもらえれば、次3つのことができます。

外国人を雇用する前に、社内でどのような準備をすれば良いのかがわかる

雇用後、外国人をどのように管理運用していけばいいのかがわかる

失敗のリスクを低減し、お金と時間を無駄にしないで済む

小冊子の内容

失敗しないポイント①

外国人を雇用する場合、まず考えるべきこと

  1. なぜ外国人を雇用する必要があるのかの理由を明確にする
  2. どのような業務についてもらうのかを明確にする
  3. 社内で受け入れる体制を構築する

中小企業経営者のための外国人雇用で失敗しない4つのポイントp.5
全20ページのうちのp.5の内容

失敗しないポイント②

外国人の能力を十分に活かしてもらうには

  1. 日本人にはない発想や能力、感性をどこに使うか
  2. 採用された出身者の文化を理解しつつ、日本人とは違った社員教育をさせる
  3. 安い労働力という考え方を捨てる

中小企業経営者のための外国人雇用で失敗しない4つのポイントp.9
全20ページのうちのp.9の内容

失敗しないポイント③

 すいません、続きが気になる方は、無料の小冊子をダウンロードしてくださいね。

失敗しないポイント④

 すいません、最後まで読んでみたい方は、無料ですので、今すぐ小冊子をダウンロードしてくださいね。ご請求フォームは、ここから少し下にあります。
全20ページありますから、ぜひダウンロードして、お読みください。。

小冊子の作成にあたり

現在、テレビ等のメディアでも報道されているように、日本は現在深刻な少子高齢化の波に飲まれ、業界を問わず人手不足が深刻な問題となっております。そして、国の政策として移民の受け入れの問題が議論されているように、外国人との関わりが不可欠な社会になりつつあります。

例えば、コンビニ等のレジを見ると、外国人が携わっているのを見るのも珍しくなくなってきましたように、業界によっては外国人雇用が当たり前になりつつあります。しかし、現在、外国人を雇用したことのない中小企業を始めとする会社が日本には多いと思われます。

横浜・杉山大輔の面談風景

でも、社長の多くは、
「外国人を雇用するにはどうすればいいのか」
「雇用したのはいいが、どのように対応していけばいいのか」
等の疑問が頭に浮かんでくると思われます。

これらの疑問に答える形で、外国人雇用をお考えの社長が失敗しないようにするには、どうすればいいのかという情報を知って頂きたいという願いを込めて、今回社長のために小冊子を作成しました。忙しいとは思いますが、ぜひお時間を見つけて、一読してみてください。

今回、特典としてダウンロードしてくれた社長には、面談での有料相談(60分、5000円相当)を1回に限り無料面談いたします。

私の書類作成術、それは・・・

入管業務において、常に気にかけているのは、依頼者様にとってベストな選択を提供すること、許可を得ることが出来るのかということです。

書類作成術

なぜなら、依頼者様が望んでいることは必ずしもいい選択とは言えず、依頼者様が気づいていない代替え案を提供することで、よりよい結果を生む可能性があったり、書類の作成次第で結果が左右される可能性があるからです。

また、入管業務において許可を得ることは、国際情勢や国内の社会情勢等に左右されることから、飲食店等の許可を得ることよりも難しいのが現状です。

だからこそ、入管に提出する申請書、書類には何度も見直し、慎重には慎重をと気を配っています。

そして、何よりも依頼者様の外国人の方にとっては、日本に在留できるか否かという人生を左右されるわけですので、私の書類作成は、一切気を抜くことはしません。

もし、社長がお困りなら、一人で悩まず、私、VISA専門行政書士の杉山大輔がお話をお伺いします。いつでもお電話下さい。

携帯:080-6672-2478

小冊子無料請求フォーム

面談(小冊子請求の方は有料相談が1回のみ無料)希望の方で、偽名等で小冊子を請求された場合には、面談お申し込みはお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

姓 (必須)

名 (必須)

メールアドレス (必須)

外国人採用のお悩み

メルマガ等送信承諾 (必須)  杉山行政書士事務所からのメルマガ等を送信することを承諾いたします。

メルマガはいつでも解約できます。

 

個人情報保護方針はこの文字をクリックしてください。

就労ビザのご相談は今すぐ!