就労ビザ申請は、新規で許可が取れたら1万円キャッシュバック!!の横浜市西区・杉山大輔行政書士事務所。横浜市、川崎市、世田谷区、品川区 TEL 045-517-5999

横浜・就労ビザ申請


新規の許可が取れたら1万円キャッシュバックの就労ビザ申請

電話対応中

杉山大輔行政書士事務所では、ビザ申請を専門に扱い、新規で許可が取れたら1万円キャッシュバック!!の嬉しい特典で明るい未来を提供します。
就労ビザ手続で外国人雇用を考えている経営者様をとことんサポートする行政書士事務所です。新規の許可が取れたら1万円キャッシュバックで明るい未来の就労ビザ手続のご相談は、横浜市西区の杉山大輔行政書士事務所へ。

外国人雇用でこんな悩みはありませんか?

01

外国料理の調理師として外国人を雇用したいが、雇ったことがなくて心配。

02

システムエンジニアの外国人を雇用したいが、どんな書類で申請すれば良いのかわからない。

03

マーケティングに詳しい外国人を雇用したいが、どこの行政書士に頼めば良いのかわからない。

04

自分で入管に就労ビザの手続きを申請したが、不許可になってしまいどうすればいいの?

05

うちの会社でなるべく早く通訳の外国人を雇用したいが、就労ビザが取れるの不安だ。

行政書士に頼むなら、誰でも同じだと思ってませんか?

行政書士は他の士業と異なり、業務の幅が広いために専門分野が異なります。

とりわけ、「入管業務」は他の許認可業務とは異なり、入管のホームページで指定された書類を提出すれば必ず許可が出るというものではありません。
通常、許認可というものは要件を満たせば、高い確率で結果が出るものですが、入管業務の場合は、国家の安全保障が絡んでくることから、結果が簡単に出るものではないのです。

したがって、入管業務において許可を得るということは、他の許認可業務で許可を得ることとは本質が異なり非常に複雑な要素が絡みますので、時間や労力など手間がかかるのです。

就労ビザ無料相談実施中

そして、その点を理解することなく、自分で手続きをして後になって時間やお金が無駄になった、取り返しのつかないことになったという事例も多々見受けられます。

だからこそ、ビザ手続きについては、ビザ手続きに詳しい専門の行政書士に依頼するのがベストです。もちろん、杉山大輔行政書士事務所は、ビザ申請専門の事務所ですので、安心してお任せ下さい。

あなたの明るい未来を応援します!!

新規で許可が取れたら1万円キャッシュバックで、外国人雇用のための就労ビザ手続きをサポートする杉山大輔行政書士事務所の就労ビザ取得サービスは、お客様にとってメリットが大きいものです。

就労ビザ取得サービス3つの約束

06

ビザ手続きを専門に扱っており、申請前に的確なアドバイスや許可か不許可の判断ができるため、お客様の無駄な労力を費やすことはありません。また、弊所は必ず一度お会いしてお話しを伺い、納得して頂いた上で受任する形になっておりますので、お客様にとって安心できるシステムとなっております。

07

就労ビザの許可が取れた後も、次回の更新まで、いつでもアドバイスを受けられます。ビザ申請の許可が取れたら関係が終了する事務所が多い中、弊所はアフターサービスを重視して、お客様の安心をご提供します。いつでもお気軽にお電話下さい。

08

無事に新規で許可が取れたら1万円キャッシュバック!!なので、とても前向きな気持ちになれます。※1

なぜ3つの約束ができるのか?

外国人の方にとって、ビザは命の次に大切と言われています。 ビザのあるなしで日本にいられるか否かが決まってしまいますので、お客様も人生がかかっているはずです。だからこそ、私もお客様に寄り添う形で対応するのは当然と考えています。

杉山行政書士

また、私のポリシーは外国人のお客様の将来の利益まで考えています。仮に、その場しのぎでビザを取れたとしても、虚偽がばれて、将来損害を被るのはその本人です。

したがって、偽装難民申請、偽装結婚等に関しては一切関わりません。ですので、ただ許可を取るだけなら、弊所以外でも構わないでしょうが、許可後も誤った方向にいかないようにアフターフォローまでして、外国人の方の明るい未来を一番に考えるのが私の役割だと考えています。

その上で、数えきれないビザ申請代行の事務所がある中で、弊所を選んでいただき、限りある時間とお金をかけてもらっているはずです。それで新規で許可が取れなければ、お客様の明るい未来のお祝いとして、1万円キャッシュバックを実施しています。

お客様の新規のビザの許可が取れた時に、お客様から「ありがとう、助かりました」と言われるのが一番うれしいですからね。キャッシュバックは私からのプレゼントです。
私もお客様から沢山の行政書士の中から選んで頂き「ありがとう」と伝えたいですからね。

ビザ申請をする外国人の方と採用する経営者様に素晴らしい明るい未来を。

VISAで悩んだらお電話を

お客様の声

お客様の声

ビザ申請代行手続きの報酬

手続き 報酬額(税別)、印紙代
在留資格認定証明申請
・技術・人文知識・国際業務・技能
105,000円
※1 キャッシュバック対象
在留資格認定証明申請
・家族滞在
30,000円
在留資格変更許可申請
・技術・人文知識・国際業務
105,000円
※1 キャッシュバック対象
4,000円
在留資格変更許可申請
留学ビザから上記への変更
80,000円
4,000円
在留資格変更許可申請
・家族滞在
50,000円
4,000円
在留資格更新許可申請
前回の更新と変更がない場合
20,000円
4,000円
在留資格更新許可申請
・転職を伴う場合
95,000円
4,000円
短期滞在 30,000円
相談料 1回目45分間 無料※2
2回目以降1時間 5,000円
旅費
・交通費
実費
日当 1時間 1,500円
  1. 着手金(報酬額の半額)を頂いた上で、業務の着手に入ります。
  2. 着手金は報酬額に充当いたします。
  3. 印紙代は、報酬とは別に必要になりますのでご了承下さい。
  4. 交通費等は別途請求させていただきます。
  5. 入管に申請後に、残りの報酬額を頂きます。
  6. お客様の都合による途中でのキャンセルの場合は、印紙代と着手金の返金はいたしません。
  7. (※1)新規の許可が取れたら1万円キャッシュバック
  8. (※2)無料相談は、回答範囲に制限があります。

外国人雇用・就労ビザの無料相談実施中!!電話080(6672)2478

経営者様、企業の人事課等の採用ご担当者様へ

日本は今後も更にグローバル社会になっていきます。そのため専門知識を持った外国人を雇用したいと考える日本の企業は今後も増えることと思います。

横浜・杉山大輔行政書士事務所

外国人の方は日本人にはない視点を持った優秀な方もたくさんいらっしゃると思いますので、そのような方を採用することで会社の利益に役立てることができる可能性もありますから、ぜひとも専門知識を持った外国人の方を採用して会社を発展させてください。

外国人の方が日本という異国の地に来たい、ということは何らかの目的があってのことですから、ぜひその目的を遂行して欲しいのです。異国で暮らすということはそうそうできるものではないですし、相当の覚悟で日本にくると思いますので、その気持ちを重々噛みしめて、微力ですが私がビザ申請のサポートをさせて頂きたいと思います。

杉山大輔行政書士事務所では、外国人の在留資格に特化した専門の事務所です。料金も明確で、新規で許可が取れたら1万円キャッシュバックの特典がありますので、明るい未来が想像できます。また、許可後もいつでも相談可能なアフターフォローを充実させています。なにかご縁があれば、いつでもお電話もしくはメールでご連絡ください。心からお待ちしております。

弊所はお客様の長期にわたる利益を見据えて活動しております。したがいまして、不正な形でのビザの取得に一切関与できません。 また、申請ビザによっては身元保証人が必要となる場合も ありますが、一切引き受けできませんし、金銭消費貸借のサービスも一切行っておりません。あらかじめご理解下さい。

事務所の開業はインドカレーとの出会いがきっかけでした。

初めまして、横浜の行政書士 杉山大輔です。
現在、私は横浜市西区でビザ取得手続き専門の行政書士事務所を運営しています。

といいますのも、私がこのビザ手続きの業務を専門に選んだのは、あまりにも美味しい、一度食べたら忘れられないインドカレーに出会ってしまったからです。

本来なら、美味しいインドカレーに出会ったとなれば、早々インドカレー専門店を開業しようと思いつくのですが、調理をするのがてんで駄目な私はちょっと違う方向から考えました。それがビザ手続きのサポート。ん?ちょっと離れすぎてますかね?

ともあれ、話は2009年7月。近所にある一軒のインド料理店に入ったのが行政書士になるきっかけでした。

インドカレーとナン
イメージ

それまではインドカレーを食べたこともなかった私ですが、一度食べて、そのおいしさに夢中になり、しばらく通うようになり、とうとうその店主とも仲良くなりました。当時は、インド人の調理師とお友達になれた!!って、なんだか物凄い得した気分でした。

それから、その店主とも色々と話すようになり、日本という異国の地での苦労話を聞くうちに、こんな美味しいインドカレーを作ってくれるこの店主の為に何かしてあげたい!!って思うようになったのです。

杉山大輔行政書士
行政書士 杉山大輔

でも、そうは言っても何かをしてあげられるわけでもなく、時間だけが過ぎましたが、その間も、足しげくお店に通っている途中、ふとスマホのインターネットの広告に目が行き「独立開業も夢ではない。行政書士」の文字が。

「おーこれだ!!」と直感し、更に調べてみると、行政書士に外国人のビザ業務を扱う分野があることを知り、ならば、自分が行政書士になって店主のような調理師や専門知識を持った日本在住の外国人をサポートしてみたいという気持ちが芽生えました。

まぁ、根底は「美味しいインドカレーを今後も食べたい!!」という食欲が理由ですが、ただ、店主を見ていると日本で働く外国人の方の苦労や不安はおおよそ想像できます。

私はそんな外国人の方の不安や苦労を少しでも減らして、日本での生活を全力でサポートしたい、そして沢山の日本人と仲良くなってもらいたいという思いからビザ手続きの専門分野の行政書士になりました。す、すいません、力説したらお腹が空いてきました。もちろん今からインドカレーですね。

事務所概要

事務所名 杉山大輔行政書士事務所
責任者 行政書士 杉山 大輔
郵便番号 242-0028
事務所所在地 〒242-0028
神奈川県大和市桜森1-10-31
電話番号 046(263)2646
保有資格 行政書士日本行政書士会連合会 第16090888号
申請取次行政書士
所属団体 日本行政書士会連合会
神奈川県行政書士会 横浜中央支部
その他 神奈川県大和市出身
日本大学法学部法律学科卒
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー)

最寄駅:相模鉄道 相模大塚駅

ビザ申請のご相談の予約は電話080-6672-2478

メールフォームでの無料相談お申し込み

無料相談で面談された方には、弊所作成の小冊子を無料で差し上げています。

就労ビザのご相談は今すぐ!